SSL Live. L500 Plus Absolute Power and Ultimate Flexibility.

Remote I/O - Dante

Built for a fully networked world.

SSL Live コンソールには、アナログ、AES/EBU デジタル、MADI そして Dante に対応した多様な I/O ユニットが用意されています。コンソールとステージボックスとの接続には MADI か Dante を使用します。ゲインコントロールなどのリモートコントロール信号もそれら MADI または Dante の接続に含まれています。シンプルな接続では、一般的な同軸ケーブルによる MADI でコンソールとアナログまたは AES/EBU デジタルのステージボックスとを接続します。

SSL の Dante による Network I/O ユニットは、アナログ、AES/EBU デジタル、MADI、そして SDI 信号にまで対応したものが用意されています。 Dante によるネットワークは、信じられないほどの自由度と、大規模なシステムにおいても分散や共用といったオーディオルーティングやリソースの効率的な運用を可能にします。 SSL の SuperAnalogue™ マイクプリテクノロジーを継承したステージボックスにより伝統の SSL サウンドをあなたのシステムに取り入れることができます。 また2台あるいはそれ以上の SSL Live コンソールを同時に同じ I/O ユニットに接続でき、ゲインシェアリングによってどのコンソールをマスターゲインコントロールにするかを設定できます。 そして全ての I/O ユニットは電源が二重化されています。

SSL のネットワーク I/O ユニットは全て放送用デジタルコンソール "System-T" と接続し、共用することができます。これにより放送とライブ収録などとの相互に関係するシステムを構築することも可能です。


SB 32.24 - Stagebox

SB 32.24 は、5U サイズのボックスに二重化電源を搭載した 32 系統の Mic/Line 入力と 16 系統のアナログ Line 出力、 8 (モノラル) 系統の AES/EBU デジタル入出力を扱うユニットです。二重化に対応した1ペアの RJ45 ポートにより Dante で接続でき、さらにユーザーオプションの SFP ポートに RJ45 または光ファイバーを接続してネットワークの拡張や、 Split アウトを Dante に対応した別のコンソールや他のネットワークへ送るといった目的で使用できます。

二重化に対応した1ペアの RJ45 ポートにより Dante で接続でき、さらにユーザーオプションの SFP ポートに RJ45 または光ファイバーを接続してネットワークの拡張や、Split アウトを Dante に対応した別のコンソールや他のネットワークへ送るといった目的で使用できます。各入力チャンネルには個別に入力信号インジケーターやクリップインジケーター、 +48V の LED が装備されており、さらに全体としてシステム、電源、Network A 及び B のステータス表示が装備されています。SB 32.24 は 96kHz での動作にも対応しています。


Network I/O SB 8.8 & SB i16

これら2つの 2U のユニットは少しだけ仕様が異なりますが、全く同じ機能を持っています。
SB 8.8 は 8 系統の Mic/Line 入力と 8 系統の Line 出力を持ち、 SB i16 は 16 系統の Mic/Line 入力を持っています。両方とも二重化に対応した Dante のための1ペアの RJ45 ポートと1ペアの拡張用 RJ45 ポートを持っており、4 系統の GPIO ポートと二重化された電源を装備しています。

各入力チャンネルには個別に入力信号インジケーターと +48V の LED が装備されており、さらにコンソール側から指示できるアテンション LED も装備されています。また、アナログ回路に内蔵されたリミッターと、ゲインに合わせて自動的に Pad を動作させる "Auto Pad" 機能を装備しています。
Auto Pad は Pad を使用したくなる低いゲイン値で自動的に動作し、マイクゲインの可変域を拡張して連続的にゲインコントロールを行うことができます。オーディション機能は個々のチャンネルの入力をネットワークを介して ( SSL コンソールまたはアプリケーションを使用して) ルーティングを行うことなくモニタリングできる機能です。SB 8.8、SB i16 は、96kHz での動作にも対応しています。

Network I/O BL II-Dante HC Bridge

SSL の BL II Dante HC Bridge は、 1U のユニットで、SSL の Blacklight II 高規格 MADI フォーマットと Dante HC とを双方向で接続できるユニットです。 96kHz で 256 チャンネルの信号を Dante ネットワークとコンソールとの間で極めて低いレイテンシーでやりとりできます。