500 rack format E-Series EQ Module

VHD Pre module for 500 format racks

ウルトラクリーンなSSLサウンドそのもの、ほんの少しの温かさから激しく歪んだサウンドまでを自在に産み出せる、レコーディングのためのマイクプリアンプ。

ポピュラーな 500 フォーマットモジュールラック仕様の VHD Pre Module マイクプリモジュールは、世界中のリーディングスタジオで高い評価を得ている SSL のラージフォーマットコンソール Duality で培われたユニークで多彩な VHDマイクプリアンプのサウンドを、あらゆるサイズのスタジオで実現できるモジュールです。

VHDプリはレコーディングやプロセッシングにおいてとても多様に使うことができます。 VHDプリは非常にクリーンな SSL SuperAnalogueレコーディンググレードのサウンドのみならず、Duality で高い評価を受けている VHD 回路をシグナルパスに挿入できます。
SSL が特許を持つ VHD (バリアブル・ハーモニック・ドライブ) 回路は完全なアナログ信号回路で豊かなハーモニックディストーションを発生させます。
VHD 回路はインプットゲインの上昇にあわせて2次から3次までの倍音歪みをシームレスに発生させ、素材に付加して豊かなサウンドを産み出します。 低めのインプットゲインでは柔らかい真空管のテイストやトランジスターのエッジ感を付加し、ゲインを上げていくことでより強力な歪み感を産み出し、強烈なトランジスタ・グランジサウンドを実現します。

VHDプリは多様なサウンドを作り出すことができる便利なスタジオグレードのマイクプリです。SSL 伝統のウルトラクリーンなサウンドから柔らかなあるいは完全にイカれた歪んだサウンドまで、あなたのマイクプリに対するイメージを変える新しいサウンドを提供します。

VHDプリの VHD セクションには3つのロータリーコントロール (ポット) があります。
2次倍音から3次倍音の連続可変ドライブコントロールと +20 から +75dB の入力ゲインコントロール、そして ±20dB の出力レベルトリムコントロールは VHD 回路によって大きくブーストされたレベルを他の機器と揃えるために使用できます。
また VHDプリは入力信号 LED、15Hz と 500Hz を切り替えられる LF フィルター、Hi-Z インピーダンス切り替えスイッチ、+48V ファンタム電源といった基本的な機能を装備し、VHD 回路をラインレベル信号のプロセッシングで使用するための PAD と位相切り替えスイッチも装備しています。


Key Features:

  • レコーディングやプロセッシングに比類ない多様性を提供
  • ウルトラクリーンな SSL SuperAnalogue グレードのマイクプリアンプ
  • ON/OFF できるVHD回路により2次から3次までの倍音歪みを自在にコントロールして素材に付加
  • 15Hz と 500Hz を切り替え可能な LF フィルター
  • マイクに合わせてインピーダンスを切り替えられる Hi-Z スイッチを搭載
  • +48V ファンタム電源とステータス LED を搭載
  • ラインレベル入力に対応する PAD を搭載
  • 位相反転スイッチを搭載