System T S500m

Flypack & OB audio production

S500m コントロールサーフェイスは、最大限のコントロールを軽量かつコンパクトなサイズで実現するために設計されました。

Turnkey and custom spec

System T レンジのコンソールにおいて新たに追加された S500m は、32 フェーダー または 48 フェーダーの構成でフライトケースに収まる仕様、あるいは 最大 96 フェーダーまでカスタマイズ可能な仕様で用意されています。

OB production ready

今日のスポーツやエンターテイメントの現場で求められる複雑かつ多様な要求に応えるために、中継車などのプロダクションにおいても放送と同等の機能性が求められています。 S500m サーフェイスは、System T のフラッグシップである S500 の機能を完全に持ちながら25% の軽量化に成功しています。 写真のラックは、コンソールのスタンドを兼ねた設計となっており、メーターブリッジの運送時の収納と Tempest エンジン、ネットワーク I/O ユニットの収納を2つの 8U サイズケースで実現しています。

Detachable meter bridge

堅牢さと可搬性を両立させた S500m コントロールサーフェイスは自由に取り外しのできるメーターブリッジを装備でき、完全な制作システムを外に持ち出すことが可能です。 

S500m offers the same configurability as the S500 control surface, offering a range of touchscreen and hardware tiles that can be combined within a range of console frames to create a completely scaleable control system, built around your operator and production requirements.  

S500m - Documents

Associated software and firmware downloads for this product are available here.

System T Brochure

Download

Related Media

Find a dealer

STAY CONNECTED

Keep updated

By submitting this form you agree to have your data processed in the method defined in the privacy policy.
            SSL UKから発信される最新情報をご希望の方は、ご登録ください。