Dynamic automation system

DAS software option for complex audio production

Dynamic automation system (DAS) software option for complex audio production 

より複雑なプロダクションのための、ミキシングオートメーション・ソフトウェアオプション

放送に携わるユーザーの多くは、オンエアや複雑なポストプロダクション制作のために、ミキシングコンソールにオートメーション機能を必要としています。 SSL はアナログミキシングコンソールに早くからオートメーション機能を搭載し、長い歴史を開発と革新に費やし、コンソールオートメーションの代名詞となるほどの実績と経験を持っています。そしてその経験はデジタルコンソールにおいてさらに洗練されました。System T の DAS は、高い自由度と信頼性を要求される現代の放送番組制作にも適応する新しいオートメーション機能です。 

オートメーションで動作させるコンソールのパラメーターは MTC または LTC に沿って記録され、コンソールのファイルシステムによって管理されます。タッチセンス付きフェーダーとエンコーダー、そしてタッチスクリーンからのコントロールは全てのチャンネルやバスの全てのプロセッシングに対して、それぞれに適した複数のやり方でオートメーションを記録していくことができます。オートメーションはプレイスピードでカウントされるタイムコードに対して、あるいはフレーム単位やマーカー位置で停止した状態でも記録することができます。DAS ではミキシングを絵を描くように行えます。 

ミックスの変更履歴は時間軸に沿ったパスというかたちで記録され、パスはロールバック (タイムコードを戻す動作) のたびに自動的に増えていきます。ミックスはミックスパスマネージャーに記録され、いつでも任意のパスを再生することができます。ミックスデータは常に自動的にバックグラウンドで保存され、Showfile によって全体的に保存されます。これにより後の修正も容易に行えます 

Dynamic Automation - Documents

Associated software and firmware downloads for this product are available here

System T Brochure

Download

Related Media

Find a dealer

STAY CONNECTED

Keep updated

By submitting this form you agree to have your data processed in the method defined in the privacy policy.
            SSL UKから発信される最新情報をご希望の方は、ご登録ください。