Matrix² δelta

Give your studio a new heart
SSL Matrix2

Matrix2

Give your studio a new heart

Matrix2は、SuperAnalogue™回路を搭載した16チャンネル、40インプットのミキサーにシグナルルーター(電子パッチベイ)と、マルチレイヤーのDAWコントローラー機能を搭載した、SSLのミキシングコンソールです。アナログのアウトボードもデジタルのプラグインも統合して扱えるかつてないデザインと機能により、あなたの創作活動がより洗練されたものとなります。

Matrix2は、あなたの創作のプロセスの中心となるべく、SSLのプロフェッショナルスタジオでの経験を踏まえた技術水準で設計されています。ご使用中のDAWやモニタースピーカー、アウトボードなどを Matrix² によって統合することで、より快適に創作活動に打ち込めるプロジェクトスタジオ環境を構築できます。

SSL Matrix2 Overhead

Mixing and Monitoring

アナログとデジタルを統合する Matrix2 には、SSLの30年に及ぶアナログコンソールデザインの粋が凝縮されています。レコーディングとミキシングにおいて本質的かつ重要なルーティング、メータリング、モニタリングといった機能は、音楽制作の全ての過程に沿って組み合わされ、いつでも自在に触れるように配置されています。

Matrix2 のアナログパートは、それぞれにダイレクトアウトをもつ16チャンネルで構成されています。2系統のステレオミックスバスと、そこに自在にルーティングできる4系統のステレオリターンで、最大 40チャンネルの入力をミックスすることができます。

Matrix2 は、モニタリング機能も充実しています。
独立したメイン・ミニ2系統のステレオモニター出力と、独立したEQとソースセレクト機能を持つアーティストモニター出力、
そしてサミングの可能な3系統の外部モニター入力を持っています。

SSL Matrix2 Insert

Integrate your analogue outboard

お気に入りのアウトボードエフェクターの組み合わせを「コンソールの前から離れることなく接続できるとしたら」とても便利だと思いませんか?

Matrix2 に内蔵された SuperAnalogue™ 回路搭載の Insert Router により、最大 16 台のアウトボードエフェクター、プロセッサーをコンソールのどのチャンネルにでも即座にインサートすることができます。

同梱される Matrix2 専用のコントロールソフトウェアにより、コンソールチャンネルとアウトボードの組み合わせを縦横無尽に PC や MAC から設定でき、その接続の設定をいつでも保存、リコールが可能です。 まるで全てのアウトボードが "アナログプラグイン" のように DAW とともに使用できます。

SSL δ-Ctrl plugins

δelta-Control (δ-Ctrl)

デルタコントロール

The unique new SSL console automation system unites the very best of automation in the analogue console domain with DAW based workflow.

δ-Ctrl (デルタコントロール) は、DAW を基本とした現代のワークフローにおいて画期的な、斬新かつユニークな SSLコンソールのオートメーションシステムです。

δ-Ctrl は、ネイティブな AAX/AU/VST/VST3 プラグインで、Matrix コンソールのチャンネルのレベルコントロールをあたかも DAW プラグインのように扱います。DAWのセッションに 1個単位でインサートでき、16 個割り当てれば Matrix の 16 チャンネルのレベルコントロールと CUT をオートメーションでコントロールできます。

DAW に記録されるこのオートメーションは、コンソールからのフェーダー情報とスイッチ情報を直接 DAW に記録するか、あるいは DAW 上の GUI から入力してことで動作します。

δ-Ctrl プラグインは、DAW のミキサーオーディオチャンネルまたはAuxチャンネルにインサートして使用します。プラグインは割り当てられた Matrix のコントロールデータを高速な Ethernet ネットワークを介してやりとりします。DAW トラックのオーディオは何の処理も行われずプラグインスロットを通過しますので、他のプラグインと同時に使用できます。

フェーダー、CUT、他に関係するスイッチは δ-Ctrl プラグインの GUI の中でプラグイン・パラメーターとして扱われ、それらのオートメーションデータは選択された DAW チャンネルのオートメーションレーンに記録 (Record) されます。再生 (Playback) 時には プラグインは DAW に保存されたオートメーションデータを δ-Ctrl メッセージに変換し、同じく Ethernet ネットワーク接続を介してコンソールに出力します。

16-Fader Matrix Plug-In

16 フェーダー δ-Ctrl プラグインは 1チャンネルフェーダー単位で使用でき、Logic ユーザーでもご使用いただけます。このプラグインは AAX/AU/VST/VST3 といったフォーマットで使用でき、Matrix のフェーダー、CUT、FX センドレベルのコントロールをひとつのプラグイン・ウィンドウから操作できます。これにより一度にひとつのプラグインしか操作できない Logic においても快適に操作できます。

SSL Matrix2 DAW

Control your DAW

Matrix2 は、DAW や周辺機器を包括的に操作することができます。ミキシングコンソールとしてだけではなく、スタジオの中心でクリエイティブ・ハブとして機能します。

Matrix2 は、HUI もしくは MCU で接続することにより、16本のムービングフェーダーをもつ DAW フィジカルコントロールサーフェイスとして使用できます。スイッチやジョグダイヤルによりトランスポートコントロールやプラグイン・ソフトシンセなどのパラメーター制御が瞬時に行え、かつ DAW 独自のコマンドやショートカットまでもがコンソール上のコントロールやキースイッチから制御できます。

さらに、その時々に重要なトラックは、"フォーカスフェーダー" モードでマスターフェーダー部分 ( VPOT を含む) に呼び出してコントロールすることができます。この時、チャンネルフェーダー部に呼び出されているレイヤーとは無関係に重要なトラックのコントロールができますので、ミックスダウン時などにはとても便利な機能です。

Matrix - Documents

SSL Studio Tools Brochure

Download

Matrix2 Owner's Manual

Download

Matrix2 Software Update Install Notes

Download

Pro Tools Standard Matrix Profile - Setup and Quick Start Guide

Download

Cubase & Nuendo Standard Matrix Profile - Setup and Quick Start Guide

Download

Logic Standard Matrix Profile - Setup and Quick Start Guide

Download

Live Standard Matrix Profile - Setup and Quick Start Guide

Download

Studio One Standard Matrix Profile - Setup and Quick Start Guide

Download

Related Media

Find a dealer

STAY CONNECTED

Keep updated

By submitting this form you agree to have your data processed in the method defined in the privacy policy.
            SSL UKから発信される最新情報をご希望の方は、ご登録ください。