SiX Channel Strip

SSL channel strip processing in 500 Series format

Deceptively simply, extremely effective 

SiX チャンネルストリップ (SiX CH) は、シングル幅の 500 シリーズチャンネルストリップに SSL SiX コンソールで採用された SuperAnalogue™ チャンネルプロセッシングを搭載したモジュールで、マイクプリと LF/HF EQ、シングルノブコンプレッサーを装備しています。





Features


  • SSL SuperAnalogue™  マイクプリ
  • +48V ファンタム電源
  • 位相反転スイッチ
  • 5セグメント LED による dBu メーター表示
  • On/Off 可能な 12dB/oct 75Hz ハイパスフィルター (HPF)
  • クラシック SSL HF、LF EQ
  • シェルビングとベルのカーブ切替
  • スレッショルド可変のシングルノブコンプレッサー
  • 1MΩ Hi-Z スイッチを備えた TRS ラインインプットをフロントパネルに実装
  • 専用のアウトプットトリム



SuperAnalogue 

SuperAnalogue™ マイクプリは広いゲインレンジと超低ノイズを実現し、クリーンでレスポンスが良く、あらゆるソースに最適なプリアンプです。

SSL HF and LF EQ

SiX CH EQ はクラシックな SSL スタイルの見やすく触りやすい2バンドの構成で、3.5kHz の HF と 60Hz の LF で ±15dB のゲインレンジをコントロールできます。それぞれのバンドは独立してシェルビングとベルのカーブを切り替え可能です。ベルカーブでは中央の周波数がそれぞれ 5kHz と 200Hz となり、より自在にコントロールできます。

Channel compressor 

「シングルノブ」チャンネルコンプレッサーは見かけによらず強力かつ多彩な能力を発揮します。SSL のフィード・フォワード回路設計により試行錯誤の結果で生み出されたコンプレッサーは、入力されたシグナルの種類に応じて自動的にアタックタイムとメイクアップゲインが変化し、サウンドをコントロールします。

TRS Line Input 

フロントパネルに実装された TRS ラインインプットは楽器との接続を簡単にし、SiX CH を多機能なサミングモジュールとして使用できます。10kΩ の入力インピーダンスを持つラインインプットは Hi-Z スイッチにより 1MΩ インピーダンスへと切替でき、パッシブギターピックアップなど高いインピーダンスを持つ機材を外部 DI を必要とせずに接続することができます。

Tech spec

Module signal: Mono

Pre-Amp Gain: Variable from +6 to +72 dB (Mic), -3 to +63dB (Line)

Mic Pre EIN: Typically 129dB

THD+N: <0.0015%

CMRR: >80dB (Mic), >70dB (Line)

Documents

SiX Channel Strip User Guide

Download

SSL Studio Tools Brochure

Download

Related Media

Find a dealer

STAY CONNECTED

Keep updated

By submitting this form you agree to have your data processed in the method defined in the privacy policy.
            SSL UKから発信される最新情報をご希望の方は、ご登録ください。